No. 1 長湖 (1996-05-04 画)

   

 この絵を画いた 1996-05-04 は、素晴らしく天気の良い日だった事を覚えています。
 ・・・・なぜ、そんなによく憶えているかと言うと、その日出掛けたのは、僕一人だけではなく家内も一緒だったからです。
 場所は、小海町松原のフィンランド・ヴィリッジの隣にある麦畑。
 筆者の記憶では・・・・その日、家内も絵の具一式を持って出掛け、筆者から 20m ほど離れたところで、小さな折り畳みイスに腰掛けて画いていましたので、ヒュッテの中を良く探せば、家内の絵も、キット何処かに、残っている筈だと思います。
       


       

 画面の手前の湖が長湖(ちょうこ)で、遠くに八ヶ岳の峰峰・・・・・稲子岳、夏沢峠、左の方に主峰の赤岳が見えています。

 ところで、この絵は、筆者が小学校を卒業以来、初めて画いた水彩画です。
 ・・・・なんか、ゴツゴツして不安定な水彩画ですが・・・・それでも、とても、記憶に残っている絵です!!